My days of...

生活のことなど

なんだか暑くなるのが早そうだから、虫除け対策も早めにしたほうがいいかな

今年はいつもの年と比べて、気温が高い日が多く感じるせいか、日が暮れてから、灯りに集まる虫が多い気がする。その中には、当然、蚊もいて、なんだか刺されたような気がする、と感じる時もある。あまり痒くならないので、気のせいかもしれないのですが。

晴れた日に外に出ると、外でバーベキューやキャンプをして楽しもうか、とか、これから花火大会なんかもあるシーズンだなぁ、と考えると虫除け対策はしっかりしないといけないなと思った次第。

 


RADARCAN(ラダキャン) ポータブル リペーラー プラス
虫が苦手な低周波を出して虫を近づけさせない、なんて虫除けも。腕時計のように腕につけたり、クリップで帽子や服につけたりできるらしい。あくまで虫除け出会って殺虫効果はないとのこと。薬などを使うわけではないから、小さい子供にも使えるかも。効果があるかどうかはわからないけど。

高価なものから色々と虫除けバンドってたくさん出てるのね。

 

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

 

 

NetflixでSAFE 埋もれた秘密を一気見した

NetflixSAFE 埋もれた秘密を一気観しました。

www.netflix.com

主演はマイケル・C・ホールです。デクスターで主演をしてました。で、舞台はイギリスの郊外の高級住宅街で起こった事件を解決していく物語ですが、主役のトム目線では、失踪した娘を探すストーリー。外科医ってそんなに時間が取れるものなの?とちょっと疑問でしたが、「子供がいなくなってしまったのだから・・・」「誘拐されたのかも・・・」と言う理由から早く帰ったり、拘束時間が短いのかもしれない、とも思いました。そうでないと、真昼間からそこら中を探し回れないと思ったので。

当初、主役の喋るアメリカ訛りの英語と、周りの人間がイギリス訛り英語だったのも興味深いところです。アメリカのドラマでは、イギリス人役が出てきて、一人異彩を放つ感じでしゃべっているシーンなどを観ましたが、その逆は割と埋もれちゃう感じだな、と思いました。

ストーリーは1日ごとに進んでいく感じなので、英語のタイトルはDay One、Day Twoといった感じで進みます。日本語のタイトルは別についています。

途中でマイケル・C・ホールがデクスターに見えてしまったりしたので、実はデクスターがイギリスに渡って静かに暮らしていたところに事件が起こってるんじゃないか、などと心配。。。

体調が悪いこともあって、結局一気見をしてしまった作品です。8話完結なので簡単に見ることができました。

デクスター シーズン1 Blu-ray BOX

デクスター シーズン1 Blu-ray BOX

 

 意外とデクスターは人気がないシリーズだったんでしょうか。面白かったと思ったのに。

今時の折り畳み傘は、ボタンを押せば自動で開いてたたんでくれるの?

今週は雨が多い一週間でした。まだ金曜、土曜とあるけれども。雨の日に電車やバスに乗ると、傘が邪魔です。なんとかならないものでしょうか。Amazonで探してみたけれど、荷物を少しでも少なくするには傘をビニール傘にするのでなく、折りたたみにしておくと、荷物が少なくなったように感じますかねぇ・・・。

これから梅雨に入ります。沖縄や奄美地方はすでに梅雨に入りました。雨が多くなってジメジメして、しかも祝祭日がないちょっと嫌な気になる時期に突入です。


Wsky 折りたたみ傘 ワンタッチ自動開閉

ボタンをワンプッシュで簡単に開閉。雨の日カバン片手に傘を、特に折りたたみ傘をたたんだり、開いたりするのは大変。こう言うのがあるとストレスなくちょっとスマートな感じが出ます。


Cuby 折り畳み傘 ワンタッチ自動開閉 高強度グラスファイバー 8本骨 晴雨兼用 日傘 UVカット
ちょっとオシャレなデザインの折り畳み傘もありますね。

 

 

Netflixの「スーパースティション:悪霊退治」を観た

Netflixのドラマ「スーパースティション」を観ました。

www.netflix.com

ゴールデンウィーク中に一気見しました。内容は、葬儀屋を営む一家が悪魔を退治すると言う内容。スーパーナチュラルと似たような感じ。旅はしないで街に定住し、そこに現れるゴーストや悪魔を退治します。

主演のマリオ・ヴァン・ピーブルズ(Mario Van Peebles)の声がカッコよく、60台のオヤジ感がいいです。この人はクリント・イーストウッドが製作したハートブレイク・リッジにも出てます。

視覚効果は、「え、今の時代でこれ?」な印象を与えてくれてちょっと衝撃を受けますが、B級映画な感じが好きな人にとっては気にならないでしょう。逆に好きになるかも。あの終わり方だとシーズン2もあるかも。

あまり深く考えないで観るのがオススメ。 

Superstition

Superstition

 

 

池の水と同じ?水槽かな

面白い記事が。

note.mu

簡単に言うと、お店のリニューアルをすることによって、今まで常連だった人たちを「卒業」させて、新しい客を招き入れるように新陳代謝を行う勇気がお店を長く続けられるコツ、でしょうか。

確かに、店構え、内装などなど馴染んだものを変えられてしまうと「常連」客にとってはショックでしょうが、それも店舗を続けていく上での重要な要素です。ずーっと同じであることはある意味、池の水が腐ってしまうようなもの。今流行りの池の水を全部抜いてみた、ではないですが、古い水を捨てて、新しい水に変えてあげると、その池に棲む生き物にとっても良い影響がありますね。その逆も当然ありますが。

飲食店に限らず、どんな店舗であっても、内装の変化や品揃えなど、何かを変えて古い水を抜いて、新しい水に変えてみるのもいいのではないでしょうか。

 

はじめての人の飲食店開業塾 (まずはこの本から!)

はじめての人の飲食店開業塾 (まずはこの本から!)

 
なぜ、飲食店は一年でつぶれるのか?

なぜ、飲食店は一年でつぶれるのか?

 

 

結局クリーンインストールになりました

tako1192.hatenablog.com

これの続きというか、結局、MacをフォーマットしてOSを再インストールしました。

データは必要かなと思うものだけセーフブートした際にiCloudの方へバックアップ(コピー&ペースト)しました。

なので、今まであった環境はそっくりそのまま無くなってしまいました。ブックマークも含めて。クラウド系のサービスに現状のバックアップを取っておけば、環境を復旧させるのは昔と比べればストレスが少なそう。Macを利用して入れば、App Store経由のものは全部再度ダウンロードすれば戻るし、逆に不要なものが綺麗に消えてくれたのは良かったかも。このように、前向きに考えていこうかと。

 

 

 

MacのFileVaultを有効にしたらログインできなくなった(多分)

MacのFileVaultを使ったら、再起動してもログインできなくなったような話。

セキュリティのことを考えて、MacのFileVaultを有効かしてみた。それ以外にもAvastを入れてウイルス等のチェックをしようと思い立ちました。ゴールデンウィークだし、時間もあるし、ということで。

support.apple.com

www.avast.co.jp

で、FileVaultを有効化してから、Macの動作が遅くなったので、再起動すれば変わるかな、と考えたことが裏目に出たのでしょうか。ログインできなくなりました。2時間以上待ってもログインできない状況に。

強制終了をして、今度はセーフモードで起動させたら、時間がかかったけれどもログインでき、デスクトップ画面を見ることができました。で、特に問題がなさそうに思えたので、今度は通常起動させたら、やっぱりログインできない状況に。多分暗号化したファイルの確認にすごく時間がかかっているのかも。

もう少し慎重に考えてからやればよかった。