読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My days of...

生活のことなど

Homebrewのnodebrewではnode.jsがインストールできないっぽいので、nodebrewを別にインストールしてnode.jsを入れた


Mac OS X にnode.jsを入れ直した。node.jsのバージョンが4になったので。

OS Xのターミナルを起動して次の作業を行う。

Homebrewで入れたnode.jsを削除

brew uninstall node

次に、管理するためにnodebrewをインストール。Homebrewでも入るが、それで入れるとnode.jsが入らないとかなんとか読んだので、hokaccha/nodebrew · GitHub にある通り

$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

でインストール。

次にPathを通す。

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

を~/.bash_profileに追加し、source ~/.bash_profileで有効化。

nodebrew ls-remote

最新のnode.jsを確認して、この時点で4.1.2なので、それを選択する。

nodebrew install latest

選択しないとnode -vとやっても何も起こらない。1つしか入れてないから大丈夫だと思っていたけどダメみたい。

nodebrew use v4.1.2

これでようやく

node -v

v4.1.2

npm -v

2.14.4

と表示できた。さて、これから