読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My days of...

生活のことなど

添付ファイル形式によってGmailにメールを送れない場合がある


Gmailでzipファイルが添付されたメールが受信できなくなっていました。

.zipファイルが添付できないのではなくて、.jsファイルなど添付できない形式のファイルが含まれる.zipファイルを添付したメールの受信ができなくなっている、が正しいのかな。

Gmail では、ウィルスや不正なソフトウェアからユーザーを保護するため、次のような特定の形式のファイルは添付できません。

「添付できないファイル形式」(下記)に指定されているファイル形式。これには、圧縮されている(.gz や .bz2 などの形式)場合や、アーカイブ(.zip や .tgz など)の中に入っている場合も含まれます。

悪質なマクロが埋め込まれているドキュメント

ファイル コンテンツがパスワードで保護されているアーカイブ

アーカイブが格納された、パスワードで保護されているアーカイブ

注: 添付ファイルのサイズが大きすぎる場合はメールを送信できません。詳しくは添付ファイルとファイルサイズの制限をご覧ください。

添付できないファイル形式 .ade、.adp、.bat、.chm、.cmd、.com、.cpl、.exe、.hta、.ins、.isp、.jar、.js(新規)、.jse、.lib、.lnk、.mde、.msc、.msi、.msp、.mst、.nsh、.pif、.scr、.sct、.shb、.sys、.vb、.vbe、.vbs、.vxd、.wsc、.wsf、.wsh

support.google.com

htmlファイルをzipで固めて送信したと思ったら、一緒に入っていたJavaScriptのファイルが原因で送れませんでした。Gmailを利用している場合は、google ドライブを使う方がいいという対処方法が紹介されています。

潜在的な脅威があるため、このような仕様になっているのですね。添付できないファイル形式が含まれる圧縮ファイル(.zip、.gzなど)は、受信も送信もすることができないので、仕事などでGmailを利用している場合は、注意が必要です。今は、ハングアウトやSkype、Slackなどでやりとりするから、メールはあまり重要でないのかも・・・。

 

はじめてのGmail入門Windows10/8/7/iOS/Android対応 (BASIC MASTER SERIES)
 
メールの超プロが教えるGmail仕事術

メールの超プロが教えるGmail仕事術