My days of...

生活のことなど、がんばろう

Netflixの「ダーク」(Dark)シーズン2を観ました


Netflixで「Dark(ダーク)」シーズン2を観ました。シーズン1よりSFっぽい感じな印象です。全8話。

www.netflix.com

シーズン1から少し経っており、主役の1人のヨナスを含め数人の子供たちとウルリッヒが行方不明になっている2020年。その33年後の世界と33年前、さらにその33年前と3つ(以上)の時代が混ざり合ってストーリーは進行していきます。このシーンはどの時代だっけ?と混乱します。クラウディアって誰だっけ?とかノアが・・・2人?とか。

若い時代の真っ直ぐさ、恋、それに悩み、中年になりこれまでの公開とこれからの人生に対する見方、老年になってからの達観視の様な態度。それぞれの人物が悩み問題を解決したいともがいています。

審判の日(アポカリプス)に向けて誰が食い止めるのか、食い止められるのか、というストーリーに手に汗握る、というよりは、既に全て起こった出来事できまっているの?と不安にさせます。

全て繋がっているし、つながりを壊すにはどうするのか。話が難しくなっていきます。オープニングがさらにグロテスクな感じに変更されているのも、そういう意図なのでしょうか。イメージとしては、ウロボロスとかヨルムンガンドなんでしょうか。

 

最後には、シーズン1同様に「え?なにこれ??やっぱりそういう方向に行く?」な感じになりました。

 

12モンキーズ(字幕版)

12モンキーズ(字幕版)

 
タイムトラベラー(字幕版)