My days of...

生活のことなど、がんばろう

サラリーマン向け確定申告は早くて簡単、かも

確定申告のため、確定申告書を作成。転職をしたため、現行勤務先の年末調整に間に合わなかった為。

国税庁の「所得税の確定申告」から作成できます。勤め人なので、必要なものは源泉徴収票と保険の払込証明書、それにマイナンバー。結婚していれば、配偶者が自分の扶養に入っている場合、その方のマイナンバーと収入があれば、その証明書(源泉徴収票など)。

保険は一般生命保険料や介護保険医療保険料の払込証明書、災害などで控除ができる場合は各地の税務署で確認するといいかもです。

国税庁所得税の確定申告のページにある「作成開始>」をクリックすると、自動で作成の画面へ。

申告書の作成をはじめる前に(2020年

申告書の作成をはじめる前に

こんな風に必要なものが何か指示してくれます。あとは指示される通りに入力していくだけです。勤め人むけの確定申告は楽です。途中保存も可能(ローカルのパソコンに.dataのファイルを保存)。スマートフォンからも利用できるので、お手軽感がすごい!という感じでした。

アパート収入や医療控除などがある方にとっては、証明書類なども必要になるのでちょっと面倒かもしれませんが、シンプルでした。

自分の場合、用語などいろいろ調べたりしていたこともあり、正味3時間くらいで終了しました。e-Taxは利用しないので、作成したものを印刷して、税務署へ郵送して終了。早い、簡単。

郵送の場合、マイナンバーカードがある方は、そのカードの両面の写し。マイナンバーの通知カードしかない場合、通知カードの写しと運転免許証、パスポート、在留カード、身障者手帳、公的医療保険の被保険者証が必要になります。

自分でパパッと書ける確定申告 令和2年3月16日締切分

自分でパパッと書ける確定申告 令和2年3月16日締切分

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2019/10/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 国税庁のウェブサイト内には、副業に係る雑所得の金額計算表なども用意されているので、収入があった方は申告を忘れずに。後から追徴課税の方が面倒です。

Netflixで「ファウンダー ハンバーガー帝国の秘密」を観た

Netflixで「ファウンダー ハンバーガー帝国の秘密」(原題:The Founder)を観ました。実話に基づくストーリーで、マクドナルドのビジネス拡大ストーリーです。

主人公のレイ・クロックを演じるのはマイケル・キートン。この映画の始まりでは6口シェイクミキサーを販売している52歳の男性。その彼が、マクドナルド兄弟が始めたハンバーガーレストランのフランチャイズ化で成功していきます。

カリフォルニア州南部の片田舎にあるレストランの完全に無駄を排したハンバーガーの製造・提供のノウハウに感動し、どうにかしてアメリカ中に広めていく様子。その途中では、契約を守らないフランチャイズオーナーや資金ショートなどの問題点が浮かび上がり、それらを突き破りながら押し進んでいく様は、アメリカンドリームの様相を呈しています。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版)

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版)

  • 発売日: 2018/01/24
  • メディア: Prime Video
 

 フランチャイズの拡大を押し進めるレイと、提供するハンバーガーやシェイクの質を重視するマクドナルド兄弟との対立、その行方など最終的にはあまり後味の良いものではないかもしれません。それがビジネス界で成功するための秘訣である、という面も否定できないところ。全てを手に入れるため、または目的を達成するために必要なことは何か、のヒントも。

 

 

 

Codeigniter 4は・・・

Codeigniter プロジェクトリードのJimさんが亡くなりました。癌だったそうです。

forum.codeigniter.com

CI4.0のリリースは、2月24日を予定。Jimの誕生日だから、だそう。

Codeigniter はこれからどうなるのだろう・・・?

 

ご冥福をお祈りします。

https://codeigniter.com/

codeigniter.com

docker-composeを利用してPHPからMySQLに接続

Dockerを利用して、PHPからMySQLへアクセスするのに悩んだ点

<?php
$localhost = 'db';
$username = 'root';
$pass = 'secret';

$con = new mysqli($localhost, $username, $pass, 'mysql', 3306);

if($con->connect_error) {
die("Connection failed: ". $con->connect_error);
}

echo "Connection success!"; $con->close();

PHPから接続するためのMySQLのサーバー名がわからず。。。Googleで検索したら、docker-compose.yml で設定したサービス名がサーバー名でした。
何も考えないで、いつもlocalhost接続してたから・・・。

docker-compose でphpmyadminを一緒にインストールしたときはどうやっていたのかもっと確認すればよかったのかも。

Docker/Kubernetes 実践コンテナ開発入門

Docker/Kubernetes 実践コンテナ開発入門

 

 

Mac版Edgeをインストールしました

流行りのChromium 版 MS Edge をダウンロードしてインストールしました。MacOS版になります。

今のところ快調です。軽いし、Hatena ブログを書くのに特に不具合ないです。

 

forest.watch.impress.co.jp

上記の窓の杜で書かれていたようなUIが他の言語になる不具合もすでに解消されているようです。その他新しいEdgeについては、

www.orangeitems.com

上記のブログなど、参考になる記事がたくさん。

Macに入れたので、IEモードはないっぽいのでよくわからないです。
開発ツールも見た感じ、Chromeのそれと変わらないような。

Mac OSX Chromium Edge 開発者ツール

Mac OSX Google Chrome 開発者ツール

Mac OSX Google Chrome 開発者ツール

Mac OSX Chromium Edge 開発者ツール


Chromeと見え方が変わらずスピードが早ければ、Chromeを使う必要はないかも。それにトラッキングブロックも行ってくれるのであればChromeよりよいのではなかろうか・・・?

デフォルトの検索エンジンがBingなのでそれだけGoogleに変える方がいいかもしれない。 

 

スマホを変えたらTwitter にログインできなくなってしまった

携帯電話を買い替えたらTwitter に入れなくなった。理由は。。。パスワードを変えたが、2要素認証で認証しようがなくなったため。管理者は重要な役割を持っているのだなぁ、と実感中。

確認しなかった自分が悪いのだけれども、2要素認証って怖いなーと。

流れ

  1. 新しいスマートフォンiPhone)購入
  2. 新しいスマートフォンiPhone)にアプリ等を戻す
  3. 古いスマートフォンiPhone)を初期化
  4. 新しいスマートフォンiPhone)でTwitterへログインしようとするが、パスワードを覚えていなかったので、パスワードを忘れたから再発行手続き
  5. Twitter で新しいパスワード設定
  6. 自分のアカウント名とパスワード入力
  7. 2要素認証の番号を入れてください
  8. 新しいスマートフォンiPhone)のGoogle Authenticatorを開く
  9. Google Authenticatorには何もなし(設定していないので当然)
  10. AuthenticatorへTwitter の情報を登録の必要があるのか
  11. Twitter の自分のアカウントから、Authenticator に設定する・・・
  12. 結果、ログインできない状態へ。

 

Twitter のヘルプを検索したら、お問い合わせくださいとのことで返事待ち。何時ごろ返事が来るのだろう・・・

しかし、Twitter を見なくなってから、時間が増えた気がするのは、気のせいだろうか。

 

 

Mac OS X Catalina で、AnacondaとHomebrewの相性が良くないのと、Command Line Toolsのインストール

Macで、HomebrewとAnacondaの相性がよくないとのこと。

Warning: "config" scripts exist outside your system or Homebrew directories.
`./configure` scripts often look for *-config scripts to determine if
software packages are installed, and what additional flags to use when
compiling and linking.
Having additional scripts in your path can confuse software installed via
Homebrew if the config script overrides a system or Homebrew provided
script of the same name. We found the following "config" scripts:
//anaconda/bin/curl-config
//anaconda/bin/freetype-config
//anaconda/bin/libdynd-config
//anaconda/bin/libpng-config
//anaconda/bin/libpng16-config
//anaconda/bin/python3-config
//anaconda/bin/python3.5-config
//anaconda/bin/python3.5m-config
//anaconda/bin/xml2-config
//anaconda/bin/xslt-config
....

 brew doctorをすると、こんな感じのメッセージが流れたので、解決方法としてはこちらのサイトから。

yaritakunai.hatenablog.com

alias brew="env PATH=${PATH/${HOME}\/anaconda3\/bin:/} brew"

3番目の方法を.zshrcのAnacondaが自動で書き込んだ内容の直後の記入。
メッセージが表示されなくなりました。

他に、

Warning: A newer Command Line Tools release is available.
Update them from Software Update in System Preferences.

この文言も出ていたので、

xcode-select --install

としたところ、

xcode-select: error: command line tools are already installed, use “Software Update” to install updates

と出てすでにCommand Line Toolsはインストール済みとか。ちょっと困ったのだけれども表示されていたリンクhttps://developer.apple.com/download/more/)にアクセスして、
Command Line Tools for Xcode 11.3.dmgを直接ダウンロード、インストールしたらとりあえず解決。

なんだか相性がよくないとか、うまくアップデートできないとか、Mac OS X Catalinaはいまいちなのだろうか・・・?と不安。次のOSに期待の方がいいの?

 

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング