読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My days of...

生活のことなど

ドラマ「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」


アメリカのドラマ「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」。不老不死になった主人公が事件の謎を追いかけていくストーリー。

axn.co.jp

主役のDr.ヘンリー・モーガンを演じているのは、映画「ファンタスティック・フォー」でMr.ファンタスティックことリード・リチャーズ役のヨアン・グリフィス(Ioan Gruffudd)。最近だと映画「カリフォルニア・ダウン」にも出てる。

パートナーとなる刑事ジョー・マルティネス役には、「LOW & ORDER」でコニー・ルビローサ役やCSI:マイアミでホレイショの妻役をやっていたアラナ・デ・ラ・ガーザ(Alana De La Garza)。

その他脇を固める人たちもどこかで観たかも、みたいな人が多い。主役が死なない(死んでも生き返る)ので、緊迫感を持てないかも、と思いつつ観てみたら、第一話で4回くらい死ぬシーンがあってなんだかおかしかった。

 


不老不死のサイエンス(新潮新書)

 

死なない主人公が主役だと、それを真似する人が出てこないかちょっと不安になる要素もあるのと、殺されるシーンが痛そうなのと、俳優は年々老けるし・・・と考えていたら、どうなるの?と思わずにはいられない・・・。